2012年02月28日

「災害現場の現状」〜管理士として出来る事〜への参加報告

2012年2月19日に「災害現場の現状」〜管理士として出来る事〜(主催:日本愛玩動物協会福岡県支部)、講師:平井潤子氏(公益社団法人 日本愛玩動物協会 理事)を受講してきました。
IMG_1452.JPG

近25年の災害における動物救援活動(1986大島三原山から2011東日本大震災)、課題、今後の取り組みを説明されました。震災の度に少しずつ被災動物への支援の拡大、改善がなされていました。

しかしならがらまだまだ改善点は多くハード面はもちろんソフト面など考えることが多くありました。

東日本大震災では一旦家に残した犬を連れ戻そうとして津波の被害にあったり、同行避難したもの避難所へ移動の際にやむなく離してしまったり。ペットの避難所が圧倒的に不足しているなどまだまだ多くに課題を残しています。

万が一の場合に備え、犬や猫の食料確保はもちろんですが躾やゲージ慣れさせておくなど飼い主に求められるものもあります。

大切な家族であるペットを守るのは最後は飼い主さんです。

今回のペット防災もそうですが全般的に防災について学び万が一に備えることが必要だと思いました。
posted by inc-fukuoka at 11:05| 災害からペットを守るために

2012年02月23日

平成24年度版「福岡市地域防災計画」修正案に対する意見を募集

平成24年2月15日(水曜日)から平成24年3月14日(水曜日)まで、福岡市が「福岡市地域防災計画修正案」に対する意見を募集しています。

平成24年度版「福岡市地域防災計画」修正案に対する意見を募集します。
bousai.jpg

ペット防災対策については、ほぼ記載のない状態のようです。

災害という非常時にはどうしても人命が優先されるため、動物の救済が遅れてしまうのが現状です。家族の一員であるペットたちを災害から守るためには「防災計画」の段階でペットに関する対策が記載されていることが大変重要となります!

ぜひみんなの声を福岡市へ届けましょう!

posted by inc-fukuoka at 14:10| 災害からペットを守るために

2012年02月22日

【案内】ペット防災に関するフォーラム及び譲渡会IN有明

イベントのご案内です。熊本県荒尾市にてペット防災に関するフォーラムが開催されます。御関心、御都合がつかれる方は是非ご参加くださいませ。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+--+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ペット防災に関するフォーラム及び譲渡会IN有明
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+--+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
【日時】 平成24年2月25日(土曜)

【受付】 午後1時30分〜2時 講演 午後2時から午後4時

【場所】 あらおシティモール(シティホール2F)

【議題】

(1)突然災害が起きたとき、大切な家族(人と動物)を守るため。住民、行政、動物のため、防災とどう向き合うか?何からはじめたらよいか。

(2)福島県相馬市の経験から、防災についての教訓を学ぶ。安全確保、生活確保、動物の保護をどのようにするのか。

(3)福島県相馬市の被災の現状とペットの避難所について。支援の受け方、支援発信の仕方について。

(4)講演会終了後、犬・猫の譲渡会を行います。あらおシティモール(イベント広場)猫の場合、譲渡対象がない場合は中止します。

  ・譲渡会参加資格:本講演会および以前に譲渡前講習会を受講された方
  ・講演会参加資格:どなたでも(市内外を問いません)

【講師】福島県相馬市のペット避難所、相馬遊楽応援団 代表 小幡広宣氏
     NPO法人青年会議所(宇土市)上村剛氏

【主催】荒尾シティプラン株式会社
【後援】熊本県獣医師会有明支部、有明保健所
     有明地域動物愛護推進協議会

〇参加を希望される方は準備の都合上、2月22日(水曜)までに荒尾市役所環境保全課0968-63-1370に申し込んでください。(当日の受付も可能です)
posted by inc-fukuoka at 13:24| 福岡からできること

2012年02月16日

飯館村ペット用支援物資配布・飼育相談会

3月4日(日)福島県相馬郡飯舘村にてペット用支援物資配布・飼育相談会が行われます。

飯館村ではチラシの配布や公共の告知がままならないそうなので、ネットを通じて飯館村の方々に伝えましょう。
ペット同伴で仮設住宅に入られた方が一人でも多く来てくださるといいですね。

<飯館村ペット用支援物資配布・飼育相談会>
飯館村の住民でペットを飼っている方を対象とした初めての支援物資配布・飼育相談会です。
仮設住宅・借り上げ住宅は問いません。
ペットを自宅に置いている方、預けている方もすべて対象です。
周囲の方へのお声かけをどうぞお願いします。多くのご来場をお待ちしています。

3月4日(日)※時間が変更になりました
10時から11時半  伊達東公民館
12時半から1時半  松川町 学習センター
2時から3時     飯野町 学習センター

配布物資 犬フード、猫フード、おやつ、ペットシーツ、首輪、リード、うんち袋、
迷子札、爪研ぎ、猫砂、シャンプータオル、毛布やフリース敷布、など

●数に限りがありますので不足の際はご了承ください。
●特別な備品の貸出しを希望される方はあらかじめお電話ください。

主催・お問い合わせ:ALIVEアライブふくしま  0247-42-2160 (和田)
共催:新潟動物ネットワーク tomokon☆d6.dion.ne.jp (岡田)
(@は☆に替えて表示しています。)
posted by inc-fukuoka at 08:21| 全国の救援活動

2012年02月13日

「災害現場の現状〜管理士としてできること」動物管理士の勉強会のご案内

2012年2月19日(日)に日本愛玩動物協会主催で「災害現場の現状〜管理士としてできること」勉強会が開催されます。一般の方の参加も可能とのことですので、ぜひ皆様ご参加ください!

事前の連絡、参加費必要ないとのことでしたので、興味のある方は直接会場へお越しください。

以下、動物管理士会からの案内文転用------------------------

昨年3月、東日本大震災が発生し、被災動物の問題が現在も続いており、日本愛玩動物協会は他団体と協力し、現地に赴き、被災動物の救済活動に携わっております。また、福岡県も「大規模災害発生時の動物救護対策に係る会議」を昨年末より実施しており、動物救護対策を講じています。そこで、現場での活動経験豊富な講師を迎え、管理士として災害発生時の動物救護の関わり方を学ぶことになりました。

一般の方のご参加も可能です。
参加ご希望の方は、直接会場へいらしてください。

詳細は以下の通りです。

○講師: 平井潤子(日本愛玩動物協会本部理事)
○日時: 2月19日(日曜日)
    ・受付 13:00〜13:30
    ・勉強会 13:30〜16:00
○会場: 福岡県NPOボランティアセンター会議室
    福岡市博多区吉塚本町13-50 5F
    TEL092-631-4411
○参加費:無料

-------------------------------------------------
posted by inc-fukuoka at 15:56| 福岡からできること