2016年04月28日

福岡県獣医師会の一時預かりについて

福岡県獣医師会に4/28確認しました。

▼これまでに受け入れた数
猫7頭
犬5頭

▼現在の受け入れ可能頭数
猫125頭
犬137頭

福岡県獣医師会では、避難された方からの要請があれば、避難地の近くの動物病院を紹介し、病院の入院施設に預かりをします。
ペット可の住宅が少ない中、ペットを一時預けて避難することを希望される方も今後増えてくるのではないでしょうか。
しかし、獣医師会の一時預かり期間は1週間程度、大型犬は不可といった制限があるという現状では、避難に踏み切れない方も多いようです。
仮設住宅ができるまで1ヶ月以上かかると聞いています。
今後、福岡で活動するボランティアを通じてあずかり先をお世話していくことが必要になるでしょう。

また、同行避難できる物件を増やしていくことも今後の大切な課題です。

公益社団法人 福岡県獣医師会
http://www.e-fukujyu.com/
tel:092-751-4749

福岡県 平成28年熊本地震の支援情報(一時避難・住宅支援情報)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/saigaitaisaku2016.html
posted by inc-fukuoka at 14:24| 福岡に避難される方へ